インフォメーション

2019/07/18

自信~写真更新しました。

昨日は、友達の預かり保育の様子を撮りにいってきたよ。

そこで、あるお母さんに、

「この前撮ってもらった写真を見て、この子を産んでよかった、と、夫婦で興奮しました」と

言ってもらえて、

人を撮らないわたしが、人を撮るようになり、

こうした言葉をもらえるまでになるのは、すごいことだなぁと改めておもった。

わたしのバックグランドを知らない、ただ写真だけを見てくれた。

それは、今までわたしを育ててくれた人たちの縁が実を結び、人と繋がってる証だとおもった。

過去の誰かが欠けたら、経験が欠けたら、今のわたしはいない。

だからすべてにありがとう。

すべては繋がってる。

写真に対して、自信になった言葉。

IMG_6336.JPG

IMG_6734.JPG

子供の世界は楽しい、

母のもとを離れても、子供は子供の世界を楽しんでいる。

それは、預かる側がそうした環境を与えてくれているからでもある。

わたしの子も幼稚園に行っている、こんなふうに幼稚園で過ごしていると嬉しいなぁと、

そして預かってくれている先生により感謝を感じたよ。

この季節ごとに撮っている写真で、写真展をするのが友達との夢。

おさんぽやさんの夢 活動写真展

 

今日の更新

flower heart

meka

2014.3月 二人展~四季彩

↑した二つはNEWカテゴリー、夫の写真、わたしがアップしてるのを見て、

アップしてほしくなったそうです(笑)

2019/07/16

心地よい歌~写真更新しました。

先日singerのAsumiさんが近くにくるということで、歌を聴きに行ったよ。

約9か月ぶり、相変わらず心地よい歌声で、会えて嬉しかった。

いつもAsumiさんは、気づきをくれる。

以前ハート写真展でLIVEをしてもらって、2018.03.17~31 heart land写真展

その時、言ってもらった、「ゆみちゃんの目を向けてる視点はhappy♡」はいまも心に深く刻まれている。

先日は、「表現できるものがあるって大きい」と言ってくれて、

「写真展、HPを作ったことやminneで販売してること、それを自分から発信してる、一人で作ってしまうんだから」

と言ってくれた。

そうか、わたしがんばった、と、認めるところなんだなぁと感じたよ(笑)

そして「ハートは世界共通、いつなんのきっかけで飛び出るかわからない」そう話してて、

それは夢物語だけど、そうなったら面白い(笑)

わたしにとって写真活動は、はちどりのひとしずく の「私は、私のできることをしているだけ」に似てるかも。

それがどこにどうつながるかはわからない、けれど、こんなにもハートが地球にあることは

とても素晴らしいとおもうから、やっぱり発信し続けたいな♡

今日の更新

flower heart

heart

animal&insect

IMG_6213.JPG

IMG_6162.JPG

2019/07/15

新聞に載りました~写真更新しました。

先日ナップの森さんに行ったら、ちょうど新聞の取材中で、

わたしも取材受けてしまった(笑)

いつ載るか、どんなふうに載るか、ドキドキだったけれど

image_original (22).jpg

こんな感じでギャラリー紹介として載せてもらえたよ。

わたしは活字好きで、実家に行くと必ず新聞を読む。

近郊版だったけれど、なじみある新聞に載せてもらえるなんて嬉しい経験だったよ。

ハートフォトアーティストと紹介なかったのが残念だったかも(笑)

今日の更新

lotus

flower

animal&insect

↑NEWカテゴリー

favorite scene

 

2019/07/08

写真展開催中~in ナップの森

今年で3回目となるナップの森さんでの写真展。

先月飾ってきました。

image_original (20).jpg

楽しみにしてくれている方も見えるようで、小さな小さなハートの世界は、

少しづつ広がってくれています。

ちょうどナップの森さんを取材していた新聞の記者さんとも会い、もしかしたら、

記事にわたしの写真展のことも載るかも(笑)

IMG_3076のコピー.jpg

春日井へ行った際は、ハートに会いに行ってください。

今日の更新

heart

lotus

2019/07/05

写真販売価格見直しました。

7/3蟹座の新月にふっときたことを実行しました。

それは、minne の販売価格を変更すること。

深夜ふっと浮かんで、実際変更できたのは、日付かわるギリギリのタイミング。

1200円から3400円に。

image_original (18).jpg

変更途中、1200円の写真と3400円の写真のエネルギー比べてみました。

確かに違うの。

わたしも心地よい。

お金は自分の価値をどれだけ自分で認めているかの象徴だとおもった。

いくら好きなことを表現しても、そこに見合った評価を自分でできないと、

自分も写真も生かされない。

それをすごく感じた価格設定でした。

アートの価値は無限大。

わたしの才能、とことん発揮しよう、そんなことおもった経験でした♡

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...